ID: 20220728Y_SC

Secure Coding for Developers

要件定義・設計・コーディングの段階で、セキュリティ上の脆弱性を含まない開発のための開発エンジニア向けトレーニング。セキュアな製品を完成させるまでの一連の概念と開発手法の習得を目的とする実践形式を豊富に組み込んだプログラムです。概論や必要知識を学んだうえでコーディングを行います。それに対してイスラエルのホワイトハッカーがその場で攻撃を仕掛け、脆弱性が明らかになった箇所を受講者が改修し、再度攻撃がなされるというサイクルを、ハッカー及び講師からのフィードバックとともに繰り返します。

*Cyber-Threats and Defense Essentials及びPenetration Tester Trainingについて、赤坂・名古屋・大阪・札幌・福岡での開講は
座学をオンデマンドで事前に受講いただき、ハンズオン(演習)メニューをアリーナにて現地受講していただきます。
詳しくは各トレーニングの詳細ページをご確認ください。

開催日時

  • 2日間コース 2022.7.28(木)、29(金)  10:00~17:30
  • 3日間コース 実施なし   
  • 4日間コース 実施なし   

参加費用(1名)

  • 300,000円(税抜)
  •  
  •  

開催場所

八重洲アリーナ

募集中

Secure Coding for Developers を詳しく見る ENTRY

八重洲アリーナ

東京都中央区八丁堀3-14-2 東八重洲シティビル7F(クロスポイントセキュリティジム内)

ACCESS

日比谷線/JR 八丁堀駅 4分
浅草線 宝町駅 7分
東西線/日比谷線 茅場町駅 8分

ENTRY

お申し込み後、当日のご案内メールをお送りします。ご案内メール配信後のキャンセルは受け付けておりませんので予めご了承ください。お申込み時の個人情報は、トレーニングに関するご案内・ご連絡、トレーニングの参加登録、及び当社からの情報提供のために利用します。

ご参加者情報を以下にご記入のうえ、送信してください

※2名以上でご参加の場合、お申込みは1名様ごとにお願いします
*は必須項目です。

train4

郵便番号からお願いします

※郵送ではなくPDFでの送付をご希望の場合は、「PDF送付希望」とご記入ください
※弊社代理店経由の場合には代理店名をご記入ください

CONTACT

お問い合わせはこちらから